どんとさんの命日

b0047930_14152189.jpg

たのしいな~ たのしいな~
おれも王様になりました
うれしいな~ うれしいな~
宇宙で一番いい国よ!

  「BUUUUUN!」
    (BO GUMBO RADIO SHOW”Gris Gris Time” / BO GUMBOS)

1月28日は、どんとさんの命日だった。
この曲の中で彼は「たったひとりのどんと王国 なんもかんも自由~!」と歌ってるけど、それって実は根性いることかもしれない。
ただ好き勝手に生きるわけじゃなく、誰にもメイワクかけずにきっちり自立して、ほかの人の自由も認めること。できそうでなかなかできない。
でもどんとさんは、それをやってのけた。
だから亡くなって何年たっても、たくさんの人たちがあちこちで、どんとさんを想い、歌うお祭りが開かれるんだなあ。
たったひとりの大宇宙。
歴史上の偉人でも何でもないのに、これってすごい。

早すぎる、37年の生涯。
でも、愛する家族とともに、ゆったり自由に過ごした最期の5年間は、王様にとって素晴らしく幸せな時間だったに違いない。            



どんとさんの歌が大好きな、うちの子供たち。
「もうじきどんとさんの命日だから、あちこちでみんながお祭りするんだって」と教えたら、
「みんな歌ったり踊ったりするの?どんとさん、お祭りとか好きそうだもんねえ」と娘。

それから数日。
どうも私に隠れて、二人でこそこそ、何かやっている。
「何やってんの?」「ナイショ^^」
「・・・・・・(- -;)」

そこで口の軽い息子に聞くと、
「あのね、『トンネルぬけて』の振り付け考えてんだよ」
と白状した。

「見たい~~見せてよ!」
「だってKちゃん(娘)に叱られるもん・・・」
と言いながらも、ちらっと踊ってみせてくれた。
なんのヒネリもない、歌詞そのまんまじゃん!て感じの振りだった(笑)

結局28日になっても、恥ずかしがって見せてはくれなかったけど、
小さなお祭り、王様に届いてるといいな^^
[PR]
by kitano-shop | 2006-01-30 21:17 | 音楽


<< 目からうろこ 「いぬのえいが」 >>